周年倶楽部
  • twitter
  • facebook
  • RSS
周年倶楽部
3225884_m

参考にしたい!周年記念サイト3選[2020年9月]

新型コロナ、オリンピック延期、自然災害と消極的な要因が続けて発生し、今年は企業にとって難しい環境と言えます。ですが、そんな中でも、コミュニケーションチャンスとして、周年事業を積極的に展開する企業も多くいます。今回は、そうした企業が運営する周年記念サイトから、周年倶楽部編集が選ぶ「参考にしたいサイト3選」をご紹介します。

1.キーコーヒー 100周年記念サイト


主なコンテンツ

  • キーコーヒーの100年
  • MOVIE(情熱で紡いだコーヒー100年物語)
  • 新製品紹介(ブランドサイトへ)
  • 未来への取り組み
  • イベント紹介(イベントサイトへ)
  • NEWS

真摯な仕事ぶりをうかがわせる写真と文章が印象的なサイト。製品の確かな品質を感じさせてくれます。サイト設計はシンプルで、全面デザインの縦スクロールで、各コンテンツが大きく見やすく配置されています。キーコーヒー100年物語の動画では、コーヒー文化の進化をめざしてきた同社の歴史が温かいタッチで描かれています。

サイトURL
https://www.keycoffee.co.jp/100th/

2.船場ビルディング50周年


主なコンテンツ

  • DEEPな船場をディグろう
  • 50周年記念短編アニメーション
  • 1分でわかる船場センタービル
  • 店舗紹介

大阪市中央区にある商業ビルの50周年を記念してつくられたサイトです。トップページの世界観ある独特なタイポグラフィーが印象的です。キャッチコピーの「DEEPな船場をディグろう」に含まれた「ディグる」は英語の「dig」が語源となる造語で、「掘る・探す」という意味だとか。施設内には、飲食・衣料・医療と多彩なジャンルのテナントが店を構えていますが、利用者の年齢層は高いこともあり、若者への訴求も考慮した企画性が光っています。

サイトURL
https://www.semba-center.com/50th/

3. ぺんてる ノック式シャープペン60周年


主なコンテンツ

  • 忘れられない一本

こちらは利用者が増加しているメディアプラットフォーム「note」を利用した周年事例です。noteは発信ばかりでなく、閲覧者からの投稿も可能なことが特長で、ぺんてるでは、この機能を活かして「忘れられない一本」というタイトルのエッセイを募集しています。ゼロからのサイト制作よりも手軽に行えるうえに、きちんと時間をかけて利用者に向き合える、こうした利用方法が今後も広がる可能性がありますね。

サイトURL
https://note-pentel-sharppen.jp/

※これらの情報は2020年8月現在のものです。

■この記事を広める
人見真紀
Writer 人見真紀

(株)エトレ入社後、大学のPR誌、大学公式HP管理・運営、企業の広報誌の編集・企画を経験した後、周年史の企画・編集を担当。現在、東京周年事業室勤務。

Follow us
ソーシャルでも周年倶楽部を愉しもう。

ページトップへ

Copyright (C) 1997-2020 ETRE Inc. All Rights Reserved.